乳酸菌革命で腸内フローラのベストバランス

健康な体を保つためには、乳酸菌革命で腸内フローラのバランスを整えることが大切です。善玉菌2、日和見菌7、悪玉菌1が、ベストなバランスとされており、善玉菌が多すぎても、悪玉菌が0になるのも良くありません。

腸内フローラのバランスが崩れると、生活習慣病や肩こり、老化などの原因ともなるため、普段の生活習慣を正すことが大切です。乳酸菌は、腸内フローラのバランスを整える作用があるため、普段から積極的に摂取するよう心掛けましょう。”

カテゴリー: 未分類 パーマリンク