跡継ぎで始めたのはセブンイレブンの経営

親が経営していた小売店の売り上げが悪くなったので、コンビニのフランチャイズオーナーになろうとセブンイレブンのフランチャイズに加盟することにしました。

契約を交わしたら、商品の並べ方や接客方法やトラブルの対処方法など詳しく書かれたマニュアルを受け取ることができました。独立したときは一人でやっていけるか心配でしたが、出店まで細かいサポートをしていただき、本部から応援にも来ていただけたので、慌てることなくスタートすることができました。

セブンの経営は小売店をしていたときより、セブンイレブンという看板が強みになって売り上げもアップしています。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク