刃物でいうハイスと超硬の違いとは

刃物のハイスと超硬って何が違うのでしょうか。簡単に言うと、刃物の母材の違いです。
ハイスとはハイスピードスチールの略で、「HSS」と表記されています。

超硬は超高合金のことで、炭化タングステンとコバルト等の合金です。ダイアモンド、セラミックについで硬い材質と言えます。
ハイスは高温に強いので、ドリルなどの高速回転ものの刃物に適しています。

超硬はその硬さのおかげで刃物の摩耗が少ないのが特徴です。使用用途によって、ハイスと超硬を使い分けましょう。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク